スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DirectXのクソったれ 

DirectXでプログラムしようとした人ならわかると思いますが、バージョンによって振る舞いがバッラバラなので、ハンパなく扱いにくいんですわ、コレ。
特にDirectX10は鬼畜の極致ですよ。もう見てらんない。(ノ∀`)

その1。DirectSound3Dが廃止された。
その2。D3DのRMが廃止。
その3。Xファイルがサポートされない。
その4。無駄に長い関数名(CreateD3D10InputElementDescFromD3DVERTEXELEMENT9とか)。
その5。参考書やリファレンスが乏しい。

最悪。OpenALとOpenGLで生きるわ、俺・・・。

コメント

コメントを投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://trainfandiary.blog14.fc2.com/tb.php/110-67aea68c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。