スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ITの意味 

ITとはInfomation Technologyの略。
Infomationとは情報の意である。
しかし、情報はたくさんあればいいというものではない。
有益な情報が必要であり、無益の情報はノイズである。
そこで、ITの意味をIntelligence Technologyと変更、再定義したい。
Intelligenceとは知恵、つまり利用価値のある、使える情報を指す単語である。
必要な情報だけをエンドユーザーへ届ける。ノイズを生み出さない。
そんなサービスが増えてくれるとありがたい。
GoogleはIntelligence Technologyに近いが、Yahoo!などはまだまだノイズが多い。
WikipediaなどはよくできたIntelligence Technologyのモデルなのかもしれない。

OpenSourceの概念が広がって無益な情報が薄れていく、質の悪いものが棚に並ばなくなり、
質のよいものだけが金銭的価値を持てる世界。そんな世界もあっていいと思う。

コメント

コメントを投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://trainfandiary.blog14.fc2.com/tb.php/292-b7211b83

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。