スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラフィックを抑えるために 

細い回線で掲示板なんぞ運営するとトラフィックがバカにならないわけで。
画像を扱わなくてもサーバーが瞬殺で応答を返すもんだからユーザーがあっちこっち飛び回るんですわ。
プロセッサー的オーバーヘッドが無いとユーザーはガンガンGETコマンドを送りつけて来て、
サーバーもせっせとレスポンスを返すわけです。
するとあっという間に1Mbps/Secを越えるんですねぇ……
そこで、PCはAjaxを使って内容だけをやりとりし、HTMLの構築はクライアントサイドで、と考えたのですが、
XMLのサイズがでかい……。
で、考えました。
CSVならいいんじゃね?
と。
CSVなら極限までトラフィックを削れます。
上下1Mbpsの環境でどこまでできるか挑戦中です。

#サーバーサイドのプログラムが大変。

コメント

コメントを投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://trainfandiary.blog14.fc2.com/tb.php/303-c4c8e772

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。