スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぬぉぉぉぉぉ・・・ 

なんてことをしちまったんだ。俺は・・・。
第2期を見る前に「消失」を読破しちまった・・。
予習は大切なことだと思うが、これだけはしてはならなかった。
いや、これは「予習」ではなく「ネタバレ」と呼称される行為だ。
今、きれいさっぱり記憶を消すなどという技はあいにく持ち合わせていない。
第1期と同じように、サプライズを待つか?
いや、発想を変えてみよう。例えばこうだ。
「頬が赤くなっている長門を拝みたいなぁ」
とか。小説では、拝めないからなぁ。

コメント

コメントを投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://trainfandiary.blog14.fc2.com/tb.php/51-39c087d6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。